2014.11.24 クトロヴァッツ コンサートさがまち公演の感想                    小学2年生 Yさん

 
 私は、おととしは、6さいだったので、クトロヴァッツのコンサートに行くことができませんでしたが、今年はいけるので、楽しみにしていました。
 会場につくと、そぼがうけ付けの入り口に立っていて私のチケットを切ってくれました。 
 その後、吉田先生に会ってあいさつをしました。えんそうがはじまると、みんなとてもしずかに聞いていました。初めて聞いたクトロヴァッツ兄弟のえんそうは、はげしくてとてもかんじょうがつたわってきました。わたしは、ピアノをならっているので、あんなふうに、うまくひけたらいいなと思いました。
 えんそうがおわって、帰る時に、吉田先生にインターンのお姉さんをしょうかいしてもらいました。お姉さんは、とてもキレイだと思いました。
 今回のクトロヴァッツコンサートは、今までで、一番上手なピアノえんそうだと思いました。
 また、来年も行きたいと思います。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コメント
 初めの入場ありがとうございました。今回はご家族おそろいできていただき、クトロヴァッツ コンサートを鑑賞していただきました。予約が早かったので、比較的に席は前の方だったのではないでしょうか。
 入り口で、お客様の皆様を迎えていると、Yちゃんが入ってくるのを見つけることができました。演奏自体は、私は会場内では聴いていないです。それはいろんな理由で遅れてくる人に、演奏曲の区切りでしか入場できないと言うことを説明するためでした。皆さん、快く待ってくれました。私は、リハーサルの時間、楽屋側で少しだけ聴かせていただきました。でも、入場者に満足していただくことが私にとって、何よりの事だと思っていました。
 演奏が終わる時はお客様の見送りをさせていただきました。私の横には、インターン生の1人が一緒にいました。将来、そのインターン生が秘書の仕事をするかもしれませんが、秘書の仕事がどのようなものかを知ってもらうのも必要だと思っています。
 なお、Yちゃんの感想は、そのまま、インターン生に伝えておきました。
 クトロヴァッツのコンサートを開いて、本当によかったと思います。好評でしたので、また、来年も開きたいのですが、準備が大変なので、2年先のことになります。また、その機会をお楽しみください。
 Yちゃんは、2学期の成績も大変良かったことだろうと思います。
 どうぞ、お元気で冬休みの期間を過ごしてください。
 
                      クトロヴァッツ コンサートさがまち実行委員会 実行委員長 吉田つとむ 

                   コンサート2014に戻る  コンサートに戻る トップページに戻る