町田市の職員の対応と議員の役割
(03/11/29)
  
時あたかも、議員のボーナスに関して、照会の質問がありました。
 この種の記事ですので、質問文も含めて掲載いたします。

<見だし>
議員の期末手当 - ロビンソン 11/26-22:02 No.3518
町田市の議員の待遇 - 吉田 つとむ 11/26-22:20 No.3519
ボーナスは、5.2ヶ月分でした - 吉田 つとむ 11/27-19:24 No.3525
Re: 町田市の議員の待遇 - ロビンソン 11/27-20:48 No.3527
議会は良識の府では? - ロビンソン 11/27-21:13 No.3528
住民の意向に沿った結論、議員数.. - 吉田 つとむ 11/27-22:56 No.3530
--------------------------------------------------------------------------------
議員の期末手当 - ロビンソン 11/26-22:02 No.3518

議員の期末手当 職員に準じて4.4月の市が多いのに町田の議員はどうなの何月もらってるの?
--------------------------------------------------------------------------------
町田市の議員の待遇 - 吉田 つとむ 11/26-22:20 No.3519

> 議員の期末手当 職員に準じて4.4月の市が多いのに町田の議員はどうなの何月もらってるの?
● 吉田
 町田市会議員のボーナスは、年間で5,0ヶ月分だったはずです。

 町田市の職員と比べると、その月間の報酬に比べて、ボーナス比率が多いと言う論はあるでしょう。この件でのそれ以上の意見であれば、それはそれでお答えしましょう。
 
 文面では、町田市の議員報酬に関しての照会と思いますので、追記的に記述します。

 同等人口の他市(人口が30万人クラスの時期の調査)と比べると、「年収」では全国で下から2番目(最下位は旭川市)だった筈です。(議会改革特別委員会の議論の解時の調査資料)議員報酬関係以外の調査費、役職手当(町田市はなし)、会議開催の費用弁償(町田市はなし)等を含むと、町田市は最下位レベルであったと記憶しています。

 当時の議会改革特別員会で、わたしは当時の5.5万円(月間)から、月額10万円に引き上げを資料を提示して提唱しました。現行は、6.0万円です。

 以上。
--------------------------------------------------------------------------------
ボーナスは、5.2ヶ月分でした - 吉田 つとむ 11/27-19:24 No.3525

 町田市会議員のボーナスは、年間で5,2ヶ月分でした。訂正いたします。

 以下の点は、変わりありません。
--------------------------------------------------------------------------------
Re: 町田市の議員の待遇 - ロビンソン 11/27-20:48 No.3527

> > 議員の期末手当 職員に準じて4.4月の市が多いのに町田の議員はどうなの何月もらってるの?
> ● 吉田
>  町田市会議員のボーナスは、年間で5,0ヶ月分だったはずです。
>
>  町田市の職員と比べると、その月間の報酬に比べて、ボーナス比率が多いと言う論はあるでしょう。この件でのそれ以上の意見であれば、それはそれでお答えしましょう。
>  
>  文面では、町田市の議員報酬に関しての照会と思いますので、追記的に記述します。
>
>  同等人口の他市(人口が30万人クラスの時期の調査)と比べると、「年収」では全国で下から2番目(最下位は旭川市)だった筈です。(議会改革特別委員会の議論の解時の調査資料)議員報酬関係以外の調査費、役職手当(町田市はなし)、会議開催の費用弁償(町田市はなし)等を含むと、町田市は最下位レベルであったと記憶しています。
>
>  当時の議会改革特別員会で、わたしは当時の5.5万円(月間)から、月額10万円に引き上げを資料を提示して提唱しました。現行は、6.0万円です。
>
>  以上。
--------------------------------------------------------------------------------
議会は良識の府では? - ロビンソン 11/27-21:13 No.3528

一般職員と比較して期末手当が0.8月も多いのはやり釈然としません。0.8月は、ほぼ1月と一緒です。市民感覚からは納得できない差だと思います。東大和市の議員の期末手当が、人事院勧告にあわせて、4.4月にする記事を見ました。東大和市の議会は良識があると判断します。
--------------------------------------------------------------------------------
住民の意向に沿った結論、議員数.. - 吉田 つとむ 11/27-22:56 No.3530

 職員と議員との比較を提示をされました。

 先ず、1件目の応えは、町田市の職員給与が年収ベースで高い方か、安い方か、町田市は全国で決して安いほうには入っていません。あくまで年収ベースでお考えください。

 町田市議会は、平成10年の改選を前にして、議員定数を10%削減すると言う方法で、その報酬総額を10%削減しています。この際には、議員がどのようなやり方で「身を削るか」の考えを議論しました。

 議員が、「率先して定数を削減し、行政に対して「範」を示し、その行政改革を求めよ」と言うのが請願の趣旨であり、議会は議論を積み重ね、参考人の意見を聞き、上記のように議員数を10%削減する「議員提出議案」の審議を行い、それを決定しました。

 つまり、議員自身がその身を削る形で、「範」を示したわけです。

 わたしは、当時、その議会改革委員としてその議論の中にあり、自分の意見も表明してきた立場です。現状の議会において、その選出された議員でもって、市民の皆さんの多様な意見を代弁する議論がくり広げられていると考えています。

   文頭に戻る 関係記事 一覧  HPメニュイー画面に戻る 吉田つとむHP