2014.6.14 岡村 真愛 第6回インターンレポート
            町田市議会議員 吉田つとむ 研修生

 
        第34期研修生 岡村 真愛 フェリス女学院大学2年生

≪本日の研修内容と感想≫

 今回のインターンでは吉田議員のお知り合いの方が主宰(NPO法人「美・JAPON」代表 小林栄子さん)しているファッションショーに連れていっていただきました。この日は、7月に開催されるパリ、ベルンファッションショー のプレ公演として行なわれたものでした。

 ファッションショーとはいっても私たちがそれをきいて最初に思い浮かべるものと少し違います。ショーの名前は、「beyondKIMONO~着物ドレスと華道による日本の美~」。その名から想像できるように日本の伝統的な文化のよさを感じさせられるステージとなっていました。
 どこか日本風な曲調を奏でるバイオリンをBGMにききながら、着物の素材やデザインをあしらったドレスが次々と私の目を奪います。一見合わなそうなふたつのものが組み合わさって、それぞれのよさが際立った今までにはない発想のコラボレーションでした。文化というのは受け入れられなかったりと衝突する要因になりがちですがこういった発想もあるのだという新しい気付きがありました。

 またモデルさんの生き生きとランウェイを歩く姿は、モデルという職業で生きる各々の今までの努力やプライドを感じさせ、そんなふうに誇れるものを私もこれからつくっていきたいと深く感じられたひとときでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この日は、ファッションショーの会場内の撮影は控え、立ちより先の渋谷観光協会出張所(ハチ公前広場観光案内所)内で撮影したものを使用しました。



2014.6.21コメント  記:町田市議会議員 吉田つとむ

 岡村真愛さんが鑑賞した、「天空」ファッションショーはNPO法人「美・JAPON」代表 小林栄子さんが主催したもので、パリ JAPANEXPO、スイスのベルンでの国交150周年記念イベントにおける文化交流事業のプレ公演として実施されたものでした。今回は、渋谷桜ホール11階文化ファッションインキュベーションで開催されました。2ステージの開催でしたが、前半の部に入場しました。

 入場時間の都合で、ショーその物しか見ることしかできず、主宰者や関係者とお話しする場面を得なかったのが残念でした。また、別の機会に見て、お話を聞かせて頂きましょう。

 、この、NPO法人「美・JAPON」代表 小林栄子さんとのご縁は、一般公募モデルが参加する、ミラクルエイジファッションショーにちなんだものです。このミラクルエイジファッションショーは高齢者(60歳以上)が出演するもので、毎年、相模原市のグリーンホール・多目的ホールで開催されており、私も一般モデルとしてたびたび参加しています。ただし、練習の回数が多く、時間も長くことで出演参加を見送ることもあるものです。

 なお、このミラクルエイジの内容は、美・JAPONひろたんのブログに案内されています。

                             トップページに戻る   リストに戻る