2019.02.23 秋山 新聖 インターンレポート3-3回
      
       町田市会議員 吉田つとむ インターンシップ第43期研修生
                 秋山 真聖 玉川大学新3年生

≪本日の研修内容と感想≫

 町田市にある児童館のうち、「南大谷子どもクラブ」と、「子どもセンターばあん」を訪れました。

 南大谷子どもクラブは、都営住宅の一階にあり、町田第六小や南大谷小の児童や南大谷中の生徒、近隣の親子連れで賑わっています。私が行った金曜日夕方は、大学生が指導する卓球クラブが開かれていて、真剣に練習する子、友達とわいわい対戦する子と、思い思いに楽しんでいました。都営住宅の一階、ワンフロアのこじんまりした児童館ですが、乳幼児のコーナーがあり、小さな子を安心して遊ばせる事ができます。多目的ホールでのイベントは、季節の行事、工作、お料理教室など盛りだくさん、対象年齢も乳児から高校生までどの年代も楽しめるように工夫されています。

 子どもセンターばあんは、学童クラブの機能も持った児童館です。ミニ体育館やスタジオもあるので、小さな子どもはもちろん、中高生の利用が多いのが特徴です。異年齢の交流を深めていく事で、同じ町に暮らす子ども同士、理解し成長していけると思いました。


 (写真は、子どもセンターばあん内です。この施設建設を当初からずっと呼びかけた人です)
  どちらの児童館も、施設の機能だけでなく、魅力的なイベントで子ども達の居場所作りに役立っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2019.03.07 コメント  記:町田市議会議員 吉田つとむ
 
 インターン生の秋山さんとは、子ども施設を中心に巡っています。上記の日程は別の日になりますが、共通事項として、同じレポートとして書いてもらいました。秋山さんが、「児童館」と記していますが、その名称が全国的には一般的なものです。大型の子ども施設が子どもセンターで、小型のものが子どもクラブと呼ばれています。

 この二つは、それぞれに市内で最初に造られた施設です。

            トップページに戻る インターンページに戻る  リストに戻る