2019.02.27 田代杏夏 インターンレポート5回
      
       町田市会議員 吉田つとむ インターンシップ第43期研修生
                 田代 杏夏 東海大学新3年生

≪本日の研修内容と感想≫

 今回は、吉田つとむ議員の一般質問に関する町田市職員のヒアリングに立ちあいました。一般質問とは、議員が質問や提案を通じて、本会議で市長の方針を問いただし、あるべき政策などを求めるものです。ヒアリングの項目については、あらかじめ市役所側に通告されています。それを元に市役所職員は議員ヒアリングによってより正確に把握し、答弁内容を事前に準備をすることでより深く充実した議論を本会議で行うことを目的にしています。

 吉田議員に取材のヒアリングを行ったのは、環境資源部、政策経営部、都市づくり部などの担当者でした。当日は、それぞれの担当の方々が入れ替わりで吉田議員のもとへ訪ねヒアリングを行っていました。様々な問題について一つ一つ丁寧に議論の準備が行われていると感じました。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2019.03.05 コメント  記:町田市議会議員 吉田つとむ

 
吉田つとむが一般質問を行うのは、3月18日です。その日の最初(午前10時開催)に登場(登壇と言います)します。議員が質問し、市長(代わりに部長が答えることがある)が答弁します。そのやり取りをスムーズに行うために、質問の内容を把握し、答弁の内容を明白にするために議員から事前に詳しく内容を聞きだします。
 祖母やり取りがシナリオ通りにスムーズに行く時もあれば、行き違いが起きて、話が滞ることもあります。
 あるいは、国会のように、質問をはぐらかして答弁されることもあります。

            トップページに戻る インターンページに戻る  リストに戻る